2010年12月20日

ND400で撮る鍋が滝 2010年12月5日

PC050163.jpg
banner_0003.gif
 
ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6+MMF-1
焦点距離:42mm(84mm)
マニュアル露出
シャッター速度:50秒
絞り:F6.3
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
仕上がりi-FINISH
階調オート
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1s
ND400使用

この日は先に一人のカメラマンの方が熱心に撮影されていた。
銀杏の葉を持ってきて巻き、それがぐるぐる回るのを長時間露光で撮っているとのことで、葉っぱが汚く邪魔にならないかと聞かれたが、邪魔と言ったところでどうしようもないので、大丈夫ですよと答えつつ、せっかくなので便乗して撮ることにした。


PC050157.jpg
ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6+MMF-1
焦点距離:28mm(56mm)
マニュアル露出
シャッター速度:50秒
絞り:F6.3
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
仕上がりi-FINISH
階調オート
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1s
ND400使用

ND400は9段分の減光効果。
ND2=1段減光=光が半分=シャッター速度が2倍
ND4=2段減光=半分の半分=1/4=シャッター速度が4倍
ND8=3段減光=1/8=シャッター速度が1/8
などで9段分・・・ファインダーを覗くとほとんど何も見えないほど暗い。
なので、AFの効かないので装着前にピントを合わせておく必要がある。

PC050156.jpg
ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6+MMF-1
焦点距離:36mm(72mm)
マニュアル露出
シャッター速度:50秒
絞り:F6.3
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
仕上がりi-FINISH
階調オート
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1s
ND400使用

この柔らかい感じ、クセになりそう
PC050168.jpg
ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6+MMF-1
焦点距離:25mm(50mm)
マニュアル露出
シャッター速度:50秒
絞り:F6.3
ISO感度:200
ホワイトバランス:オート
仕上がりi-FINISH
階調オート
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1s
ND400使用

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
br.jpg 

撮影地:熊本県小国町 鍋が滝
map



ラベル:E-PL1s 14-42mm
posted by kassy at 00:20| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景/滝・渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ND400は長時間露光が出来るのでいいですね。
ところで、Mモードで1分まで撮れるのってオリンパスだけじゃないですか?
キヤノンやニコンの上級機でも30秒までですよね。
ND400を使う場合は、オリンパス機の方が相性がいいと感じました。
Posted by コサ at 2010年12月21日 10:13
コサさんこんにちは。
確かにそうですね。
BULBを使うということでしょうが
指定できたほうが便利ですよね。
ND400結構面白いです。
Posted by kassy at 2010年12月23日 11:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。